2013年07月04日

みやすいサイトと訪問者のページビュー

稼ぐサイトを作るには、
ユーザビリティも考えていく必要があります。

財布のサイトを作ったつもりが、
表示されているのは、洋服や時計の画像ばかり…

これではユーザーのことを考えたサイトとは言えませんし、
近くに表示されているアドセンス広告の、クリック率も悪くなります。


初心者のうちは、画像やデザインに凝る必要はありません。

が、訪問者の立場からしてみれば、
たまに緩急をつけた画像や色があるだけで、
サイトの安心感と、自分のサイトへの愛着も出てきます。


3秒ルールで、訪問者を逃がさないためにも、


 ・どこに何があるのかわからない
 ・カテゴリーが多すぎて、目的のページへいけない



そんなわからないホームページにならないように、
コンテンツの内容を高めるとともに、
ホームページ全体のコンテンツを、上げていく。

そうすることで、自然とアドセンスのクリック率も、
高まっていきますし、何よりトータルのページ数を、
訪問者が見てくれる時間が高まります。

文字の大きさを変えてみたり、
色づかいにアクセントをちょっとつけるだけでも、
他のサイトにはない、独自色が出てきていい感じになっていきます。


▼:サイトができたら、後はアドセンスの最適化をすれば稼げます。


 >> お客が勝手に買っていく ◆何も売らないアフィリエイト◆ 【特別版】
ラベル:アドセンス
posted by アフロ at 17:34| Comment(0) | アドセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。